So-net無料ブログ作成

課題は親?子? [思い]

こんにちは。






ヒーローズおかやまです。






今日は個人塾の寄り合い。
学びの森J-STUDIO 岡山今校におじゃましました。
個別指導の塾ですが”教えすぎない”という考え方が近かったので良かったです。
子供(生徒さん)を理解しようとする意識があります。


例えば、保護者面談よくあります。
「整理整頓ができないんです・・・。」と。

誰の課題か?という視点がおもしろかったです。

①こどもが偏食するので心配です。
②こどもに友達ができない。
③こどもが悪い友達と付き合っている。
➃こどもに整理整頓の習慣をつけさせたい。
⑤こどもに塾にいかせたい。

こども?親?どちらの課題ですか?

①➃⑤は親の課題です・・・というもの。



そもそも、課題が親なのに子供の課題のように言われる。
これで親子関係がギクシャクする。



いろいろと学ばせてもらい有意義でした。


さて授業のほうは茶屋町校。
今日も教えすぎました。
教えすぎないという方針なのに・・・。

今日も成長ある1日でありますように。













nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。